*

秋の体の不調は秋バテかも!酵素ドリンクで体調改善?!

   


暑い夏だったからこそ感じる秋の体の不調は酵素ドリンクがオススメです。
夏バテになった人もならなかった人も「秋バテ」にはなります!
秋バテに酵素ドリンクがオススメな理由と秋バテの原因・対処方法について詳しく紹介しています。
季節の変わり目は注意が必要です!ぜひ最後まで読んでください!

 

 

○秋バテとは?

暑すぎた夏が終わり、過ごしやすくなるハズの秋になってから現れる体の不調・・・。
それは「秋バテ」かもしれません。

秋バテとは夏の間に溜まった疲れや、朝晩の気温差などから自律神経が乱れ、胃腸の不調や疲労感・めまいなどの体の不調が現れる事を言います。

電車や会社・お店など自分でエアコンの設定が調節できない場所に行くときは、上着を持っておくなど温度調節ができる工夫をしましょう。


秋バテのタイプには「燃え尽き型」と「ダラダラ型」の2タイプがあります。

◆「燃え尽き型」:

比較的体力があり夏場元気に過ごしていた人が秋になってから突然不調を感じる様になるタイプ。
夏場元気に過ごしていただけに自覚症状がない。

冷たい飲み物の取りすぎなどにより、知らずに溜め込んでいた胃腸の負担から、食欲不振、胃もたれ、便秘、下痢などの症状が現れます。
ホットドリンクに切り替えたり、しょうがの入った料理を食べるなど胃腸を冷やさないようにしましょう。

◆「ダラダラ型」:

体力がなく胃腸の弱い人が多く、梅雨の始まりあたりから体の不調を感じているタイプ。
夏の始まりから秋まで続く長い不調は、体の免疫力も下げてしまい病気にかかりやすくなるリスクもあり。
しっかりとした睡眠をとるようにし、日々の疲れをためないようにしましょう。

 

○秋バテがおこる4つの原因

「秋バテ」がおこる原因は、大きく分けて4つです。
〈秋バテの原因〉

① 寒暖の差

秋になっても日中はまだ気温が高い日もあり、オフィス・お店・電車の中は冷房がきいています。
それに対し朝晩は気温がさがり日中との気温差が5~10度もある日もあります。
自律神経は、体温を一定に保とうと1日に何度も体温の調整を図ります。
何度も体温調節を行うストレスから自律神経が乱れ、ダルさや疲れを感じるようになるのです。
外出先でも体温調節が行える様に、一枚はおるものを持っていく様にしましょう。

② 気圧の変化

秋は台風などもあり、気圧の変化が多く見られます。
特に、低気圧のときは、空気中の酸素濃度が少なくなる為、
何となく息苦しいと感じるなど、呼吸が乱れて自律神経が不安定になります。
寒暖差などから乱れていた自律神経がこの気圧の変化によりさらに悪化してしまい、集中力の低下や倦怠感を感じるようになります。

③胃腸の疲れ

夏の暑い時期に食べていた冷たい食べ物や飲み物が、胃腸を冷やし胃もたれや食欲不振・便秘や下痢などの消化器官の不調が現れてきます。
温かい飲み物をとる・しょうがや体を温める食材を使った食事をとるなど、体の内側から温める食生活に切り替えましょう。

④紫外線

夏だけでなく秋の紫外線にも注意が必要です。
日焼け対策をせずに紫外線を多くあびてしまうと、体の免疫システムに異常が生じてしまいます。
これは、紫外線を浴びることで、活性酸素が免疫細胞を攻撃してしまうからです。
秋になっても紫外線対策はしっかりと行いましょう。

 

 

○秋バテの対処方法とは?

 

〈秋バテの解消法〉

①室外と室内の中の温度差を小さくする

外と部屋の温度差はできるだけ5度以内に収まるように設定しましょう。
また、電車や会社・お店などエアコンの設定温度を調節できないところに行くときは、上着を持っていくなど温度調節ができる用意をしておきましょう。

②お風呂にはいる

お風呂はシャワーですまさず、湯船にしっかりと浸かるようにしましょう。
40度前後の温度でゆっくり時間をかけて(10~30分程度)入るのがオススメです。
リラックス効果を得ることができます。

③適度な運動

エアコンの効いた部屋にいたり、秋になって涼しくなってくると、汗をかかなくなります。
また、年齢とともに代謝も落ちるため、体にたまった疲労物質が排出されにくくなります。

軽いストレッチやウォーキング、家事の最中でできる「ながら運動」など、体を動かすよう意識し血行を良くしましょう。

④規則ただしい食事

「食欲の秋」ですが、暴飲暴食は、夏の間に疲れてしまった胃腸に大打撃です。

バランスの取れた食事を心がけ、体を温める食事で弱った胃腸の回復をしましょう。

旬の野菜、「さつまいも」「さといも」などは身体を温める食材です。
同じく体を温める効果の高い「しょうが」などのスパイスも利用しバランスの取れた食事を心がけましょう。

また、酵素タップリの果物は、弱った胃腸の消化吸収を助け、免疫力もアップします。
食事のメニューに果物を取り入れることもオススメです。

 

○酵素ドリンクが秋バテに効果的なワケ

消化・吸収を助け、免疫力をアップさせてくれる酵素ドリンクは、夏の間に疲れてしまった内臓器官を助けてくれるお助けドリンクです。

また、酵素ドリンクを利用したファスティングは、デトックス効果だけでなく、体をリセットすることができます。

<酵素ドリンクとは>

酵素ドリンクは酵素や酵母などを使ってできた「発酵飲料」です。
野菜やくだもの・海草などを原材料に作られており、生きていく為に必要な栄養素を補給する事ができるドリンクなんです。
普段の食事では不足しがちなビタミン・ミネラルなども酵素ドリンクから摂取することができます。

[酵素ドリンクの主な効果]
----------------------------------------------------------------------------・基礎代謝力の向上

・便秘の改善

・免疫力の向上

・血液サラサラ効果!

・美肌効果

----------------------------------------------------------------------------

 

<酵素ドリンクが秋バテに効果的なワケ>

酵素ドリンクは、発酵、熟成されている為、食材自信の持つ酵素によって半分消化されて状態です。
秋バテで疲れている胃腸に負担をかけることなく、ビタミンや、ミネラルといった栄養素をタップリと摂取する事ができます。

また、酵素ドリンクの持つ整腸効果や代謝アップの効果は、免疫力アップや血行促進の効果が期待できます。

秋バテで疲れた体に酵素ドリンクはオススメなんです!
酵素ドリンクの効果はダイエットや美容効果だけではないんですよ!
今年は記録的な酷暑が続いた為、自律神経への負担もかなり大きく夏の疲れが蓄積されています。

今まで体の不調を感じていなかった人も「秋バテ」になる可能性がたかく、注意が必要です。

食欲の秋・運動の秋・読書の秋。さわやかな秋を満喫するためにも、「秋バテ」対策をしっかり行いましょう!

 - 効果